賃貸の良いところと選び方

賃貸マンション、アパートなどの良い点はトラブルなどは全て大家さんが処理をしてくれること。

建築年数のたったマンションなとでは雨漏りや排管からの水漏れ生活していくうえでの故障などは連絡すると対応してもらえます。
あと同じマンションや近所でのトラブルなども管理会社や不動産会社に連絡すると解決してもらえます。
自然災害などのときにもすぐに引越しができたりするのは賃貸の魅力だと感じます。

今では敷金、礼金なしなどもあり、ペットも飼えるマンションも多くなってきてます。


デザイナーズマンションなどのおしゃれな部屋もあるみたいでひとり暮らしの方などに人気みたいです。

新宿 賃貸
の今後の発展性に期待が持てます。

賃貸の選び方はそれぞれ違うと思いますが、今まで賃貸に住んできた経験上、住みたいマンションの両隣と上の階の人はどのような方が住んでいるのか確認することです。
生活の時間が変わるだけで少しの物音が大きく聞こえます。

夜勤の方などが上に住まれてるとお風呂の入る時間帯がズレますので下の階にはかなり響きます。


たまに上下が同じ間取りでないマンションもあるので寝室の上近くにトイレなどがあり排管もあると水の流れる音が聞こえます。
基本間取りは同じみたいですが、私の住んでいたところは違ったみたいで生活音に悩まされました。


あと日当たりと風が通るかの確認です。


日当たりが悪いとカビの繁殖がすごいです。

梅雨時期や冬など湿気のある季節はクローゼットなどにもカビがきます。

賃貸契約するときに災害保険に入りますが、だいたい2年更新でいつの間にか更新するのを忘れてクローゼットの物を捨てた事があります。

面倒ですが保険は更新しましょう。賃貸で退室の際、壁紙などの汚れや壊してしまった個所があればお金を請求されますが敷金などから引かれて余りを返してもらうときには修繕個所の請求書をもらいましょう。

退室日に鍵を返すと思いますがだいたいは大家さんか不動産会社の立ち合いで行われます。

その時に修繕個所を言われると思うのでそれと請求書が一致するか確認してください。

一致しないことがありますので気を付けましょう。